ホームページ募集要項お問合せ電話番号やまびこ幼稚園
やまびこのモットー遊びながら学ぶ園庭紹介やまびこのイベントやまびこの歴史・活動やまびこのQ&A子育てのヒント交通アクセスとバスルート

やまびこ幼稚園 子ども達の風景

いつも元気なやまびこ幼稚園の子ども達。子どもが自分から問題を解決していく姿や、
周りの友だちや先生達とのやりとりなどを写真を交えて紹介します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
一輪車の新しい技を考えました!
 運動会終了後も、一輪車遊びは衰えを見せず、
遊びの中で次々と新しい一輪車の技をあみ出して
いた子ども達です。

今回は、“一輪車列車”の技に取り組む子ども達の
姿を写真でご紹介します。
一輪車に乗りながら次々と手をつなぎ列車のように
つながっていく技です。
時々失敗しますが、それでも心から楽しんで一輪車
の技に挑戦している子ども達です。



一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車




一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車


一輪車列車




| こどもたちの遊び | 17:03 | - | -
スケート教室に行ってきました
 年長児で10月23日に「アイスリンク仙台」に
スケートに行ってきました。
ほとんどの子ども達が初めての体験でしたが、
1時間足らずの間に全員が自分の力で立って
滑れるようになりました。



年長スケート教室

スケートセンターのバス2台と園バス1台の計3台で
しゅっぱ〜つ!



年長スケート教室

「いってきまぁ〜す!」


年長スケート教室

スケートリンクに着くと、早速スケート靴に履き替えです。


年長スケート教室

事前に園でDVDを見て、履き方を覚えてきたのですが、
実際に行ってみると、まず靴紐を少しゆるめないと、足が
奥まで入っていきません。
難しいところは大人に手伝ってもらい、悪戦苦闘しながら
なんとか自分の力で履こうとがんばっていた子ども達でし
た。


年長スケート教室

「靴紐はがんばって自分でかけるぞぉ〜!」


年長スケート教室

無事スケート靴も履き終わり、準備OK!
でも、ちょっとドキドキ

年長スケート教室

「準備OK!」


年長スケート教室

「ワクワクするね!」


年長スケート教室

リンクに入る前に、まずはみんなで準備運動。


年長スケート教室

「けがをしないようにしっかりと伸ばしてね!」


年長スケート教室

まずは、ハイハイでリンクに入りました。
氷の感触に大喜びの子ども達。

年長スケート教室

最初にインストラクターの方から立ち方を教わりました。


年長スケート教室

先にリンクに入っていたグループの子は、立ち方を教えても
もらうと早速挑戦していました。(写真奥)
怖がることもほとんどなく、新しい体験を楽しんでいました。


年長スケート教室

最初は恐る恐る…

年長スケート教室

でも、すぐに慣れました。
「転びそうになったら、手を前に出します。」
転びそうになった時にバランスをとって体勢を立て直す方法を
教えてもらうと、早速実行していました。


年長スケート教室

「じゃじゃ〜ん! かっこよく立てるでしょ!」


年長スケート教室

しばらくして氷の感覚に慣れてくると、スイスイ前に進み始め
た子ども達でした。


年長スケート教室

「こうやって、手を前に出すと転ばないよ!」


年長スケート教室

「ほら、前に進めるよ!」


年長スケート教室

「進む距離もだんだん長くなってきます。」


年長スケート教室

「みんなで同じ方向に進んでみましょう!」
転びそうになっても側にいる友だちにはつかまらない子ども達。
巻き添えにせず、ちゃんと一人で転びます。エライ!!
実は、転び方もちゃんと教わったのでした。


年長スケート教室

最後に、だいぶ滑れるようになったので、くるっと一回転。
スピンの仕方も教えてもらっちゃいました。
まずは、まわる方向と反対側に両手をまわして、くるっと腕を
回転方向に振った反動で回ります。
これが、できちゃったんだなぁ〜。ちょっとやり方を教わっただ
けで…。恐るべし子ども達。

年長スケート教室

やっぱり女の子は度胸があります。
何度もスピンに挑戦してみたり…。
でも、ここで終わりの時間がきてしまいました。
「もっとやりたいなぁ〜」
「たのしい!」、「たのしい!」 を連発していた子ども達でした。

アイスリンク仙台の皆さん、ご指導ありがとうございました。




| やまびこの行事 | 15:36 | - | -
運動会写真コーナー
「 楽しかった運動会」
「がんばった運動会」
「力を出し切った運動会」
「うれしかった運動会」
「くやしかった運動会」 
「またやりたい運動会」 などなど

子ども達一人ひとりがそれぞれの思いを胸に、
今年の運動会は幕を閉じました。

天候にも恵まれ、ご家族の方をはじめ、沢山の
方々に応援していただき、無事に運動会を行う
ことができましたこと、心より感謝申し上げます。

ほんの一部ではございますが、運動会での子ど
も達のいきいきとした表情を、写真でご紹介した
いと思います。


〜オープニング〜 「年長児希望者による一輪車の披露」

平成21年度運動会


平成21年度運動会




平成21年度運動会



〜年長児かけっこ〜
平成21年度運動会



〜年中児玉入れ〜
平成21年度運動会



〜年中児かけっこ〜
平成21年度運動会


平成21年度運動会



〜年少児親子競技  障害物競走〜
平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会



〜年長児親子競技 騎馬戦〜
平成21年度運動会


平成21年度運動会




〜年中児遊技〜
平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会



〜年長児クラス対抗リレー〜 各クラス26名で競技
平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会



〜年長児遊技〜
平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会


平成21年度運動会



| やまびこの行事 | 15:01 | - | -
お好み焼き試食会
 8月31日に「オタフクソース」さん主催のお好み焼き試食会
のイベントがありました。
朝早くから準備をして下さり、子ども達の目の前で全園児分
のお好み焼きを焼いて下さいました。
始めて見る光景に子ども達は大興奮!
いままでお好み焼きを食べたことがない子も、ペロッと完食し
てしまいました。
その日帰ってから、お家でもお好み焼きをして食べたという嬉
しい報告もありました。


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


お好み焼き試食会


| イベントのご報告 | 17:33 | - | -
ミニ新幹線に乗りました!
 8月28日に県民共済さんのイベントで、ミニ新幹線に
乗せていただきました。
子ども達は、前日から新幹線の乗車チケットを用意し
たりして、とても楽しみにしていました。
ドキドキ・ワクワク とても楽しいひとときでした。

ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車


ミニ新幹線乗車




| イベントのご報告 | 17:27 | - | -
水のすべり台写真コーナー
 あっという間の夏でしたが、今年も1学期に何度か水の
すべり台を楽しむことができました。
ドキドキ・ワクワク、スリル満点のすべり台でした。

水のすべり台?


水のすべり台?


水のすべり台?


水のすべり台?


水のすべり台?


水のすべり台?


水のすべり台?







| こどもたちの遊び | 16:27 | - | -
4月の子ども達 〜 自転車・一輪車 編 〜 
自転車や一輪車で楽しむ子ども達の姿を写真でご紹介します。
4月・5月は、進級児にのみに自転車や一輪車を開放しました。
新入園児には、園生活に慣れて、安全に乗ることができるような
状態になってきたら、徐々に自転車を開放していきたいと思います。

年中の時から憧れていた大きな自転車も、スイスイと乗りこなせるように
なりました。
ぶつかる前にハンドルを切ったり、ブレーキをかけたり、安全運転もしっか
り身に付いてきた年長児です。

 自転車遊び

自転車遊び



やまびこ幼稚園特注二人乗り自転車

二人乗り自転車

二人乗り自転車


二人乗り自転車

「どうしたの?」
転んだのかなぁ〜?と思って言葉をかけたら、なんと
「今、自転車のタイヤ交換中で〜す!」
という答えが…。(もちろん、うそっこでです。)
遊びをより楽しくするために、ちゃんとイメージを持って遊んでいる
子ども達です。
それにしても、二人乗り自転車を子どもの力だけで横倒しにするな
んて力持ち…。


 〜 一輪車 編 〜

昨年は、園にある一輪車が足りなくて、「練習したいから、一輪車を
買って下さい。」と子ども達から希望があり、買い足したほどの人気でした。
今年も、4月から早速一輪車の練習を始めた子ども達。
始めて挑戦する子もいれば、前年度から練習を始め、継続中の子どももいます。

一輪車


一輪車


年中の時からコツコツと練習を重ねてきて、乗れるようになった
一輪車。
今度は、先生と一緒に技の練習です。
一輪車


一輪車

| こどもたちの遊び | 13:38 | - | -
4月の子ども達 〜すべり台・段ボールすべり編〜
早いもので、平成21年度がスタートしてからあっという間に
一ヶ月が過ぎてしまいました。
4月の子ども達の遊びの様子を写真でご紹介したいと思います。

〜まずは “ジャンボすべり台” 編〜

ジャンボすべり台
みんなですべると楽しいね!

ジャンボすべり台
何度もすべるうちに、まわりの進級児の姿から刺激を受け、
うつ伏せにすべったり、すべり台の縁に立ってトンネルを
つくったり、立ちすべりに挑戦したりと、面白い遊び方を
発見しては早速実行して楽しんでいた新入園児です。

ジャンボすべり台

ジャンボすべり台

じゃんぼすべり台

ジャンボすべり台

src="http://img-cdn.jg.jugem.jp/9ae/51820/20090514_582261.jpg"

じゃんぼすべり台


年長児は、ちょっとレベルアップした遊びに挑戦しています。
次の写真の男の子は、手をつかないでローラーすべり台を登り
降りすることに挑戦しています。
靴を脱いでみたり、裸足で登ってみたり、勢いをつけてみたり、
挑戦するたびに様々なことを考えて工夫して取り組んでいました。
もちろん、上からすべってくる子ども達もいます。
でも大丈夫。
お互いにぶつからないようにブレーキをかけて止まったり、トン
ネルをつくって上からすべってくる子を通して、また続きをした
り、時には途中で登るのを中断してすべり台から降りたりして衝
突を避けています。

じゃんぼすべり台

ジャンボすべり台

じゃんぼすべり台



〜 段ボールすべり 編 〜
友だちと一緒にすべって楽しんだり、何人も一緒に乗ってスリル
と楽しさを共有して味わったり、ただ一人ですべるだけでなく、
ジャンボすべり台と同様に、様々な遊び方を考えて楽しんでいる
子ども達です。
年長児は、立ってすべる“サーフィンすべり”にも挑戦していました。

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり

段ボールすべり





| こどもたちの遊び | 16:16 | - | -
20年度冬のあそび写真コーナー
2008年度は雪の少ない年でしたが、雪が降った日は逃さずに
冬の遊びを存分に楽しみました。
子ども達の雪遊びの様子を写真でご紹介致します。

そり遊び

そり遊び2

そりあそび3

スキー遊び

スキー遊び2

シート滑り

シート滑り2

シート滑り3

シート滑り楽しかったね!!

雪の日のローラー滑り台

雪の日のローラー滑り台2

おしり滑り楽しいよ!

おしり滑りも楽しいよ!

雪でつくったいぬだよ!可愛いでしょ!!

雪でつくった自慢の作品





| こどもたちの遊び | 18:02 | - | -
〜子どもの育ちを感じるとき〜
日々子ども達と一緒に過ごしていると、保育者が見通しを持って接
しているつもりでも、気がつくと子どもに先を越されていたり…と
いうことがよくあります。
今回は、そんな出来事の一つをご紹介します。

今年は、雨で夏祭りの時に年長児がおみこしを担げなかったので、
10月の運動会の時におみこしを担ぐ事になりました。
年長児がおみこしを担いでる間、年中・年少児はおみこしの応援を
します。その時に太鼓をたたいてくれる子を募り、4名の年中児が
担当する事になりました。
大きな和太鼓の面に向かい合うように立ち、両側から二人でリズム
を合わせながらたたきます。
4人いるので、二組交替でたたきます。
太鼓の練習を始めて2回目位でしょうか、どうしても交替の時に太
鼓の音が途切れてしまいます。
そのことにどのように気付いてもらおうか考えていました。
まだ練習を始めて間もない時期だったので、次回の練習の時にでも
子ども達にちょっと示唆してみようかな…と考えていたときです。

こうのすけ君が私に言いました。
「先生、太鼓を交替するとき、音がなくなってしまうから、最初に
オレとゆうひが交替するから、その時は(反対側でたたいている)
ゆうまがやめないでずっとたたき続けてて、オレとゆうひが交替し
終わったら、こんどはオレが太鼓をたたいているから、その間にゆ
うまとゆうなちゃんが交替すればいい。そうすれば、たいこの音が
なくならないから。」
と、私が伝えたいと思っていたことを全部言ってくれただけでなく、
割り振りも全てしてくれたのです。
もちろん他の3人もこの案に賛成!
早速こうのすけ君の案で太鼓の練習が再スタートしました。

自分で気付き、そのことに対してどうしたらいいか考え、みんなの
前で自分の思っている事をしっかりと伝え、役割分担もパパッとし
てしまったので、まるで手品を見ているようでした。

4月に入園して、まだ年中の9月だというのに子どもの秘めた能力
には驚かされるばかりです。
子ども達は入園当初からこつこつと経験を積み重ねてきました。
失敗したり、回り道をしたり、なかなか自分の思うようにはいかな
かったり…。そのたびに仲間や保育者が共感し支えてくれました。
すぐに結果はでなくても、ゆっくり時間をかけて丁寧に丁寧に子ど
もに関わっていきますと、こどもの方も必ずかえしてくれます。
目には見えない育ちですが、ずっしりと重みを感じました。
子どもが育つほど、保育者の出番は少なくなっていきます。
嬉しい事です…。
2008年秋

下の写真は、前年度のおみこしの風景です。
その下の写真は2008年のお祭りの時の獅子舞で、一緒に
写っている太鼓は実際に園児が使用した和太鼓と同じものです。
2007年年長おみこし

2008年お祭りでの獅子舞









      







| 子どもたちの生活 | 13:00 | - | -